ブログ

ブログ

パーティメイクはパーツ別にちょこっと盛りでGO♪

こんにちは、古賀です。

パーティにお呼ばれは嬉しいけど、いつものメイクじゃちょっと地味かも??せっかくドレスアップするからには、メイクも普段使いにプラスワンしてお出かけしたいものですよね。

ただケバいだけでなく華やかさをプラスするには、パーツごとの“ちょこっと盛り”がポイント♪

そこで今回は、「パーティメイクはパーツ別にこれをプラス!」をご紹介しましょう。

1)ベースメイク

ドレッシーな衣装を着るからこそ今流行のツヤ肌はベストマッチですが、フェイスパウダーの量を減らしてしまうとすぐにメイクが崩れて台無しに><

ポイントは、ボディ用のダイヤモンドパウダーを仕上げにプラス。普段通りにベースメイクを仕上げたら、目の下チークボーンの逆三角形部分と鼻筋、アゴ先の3箇所に大きめのブラシで光を足して、そのまま首筋やデコルテ、腕にも乗せてキラキラ感をプラスさせましょう♪

2)アイメイク

アイシャドーの色をいつもとは違うカラーで楽しむのも良いですが、パーティで是非おすすめなのが“付けまつ毛”^^

まつ毛がフワッとボリューム感が出ると、それだけでグッと人目を引く目元が作れます♪

普段ナチュラルな目元にしている人には全体に、逆にエクステでしっかり盛っている人は1cm幅位の付けまつ毛を目尻からはみ出すように付けてあげると、目幅が広がりいつも以上の目ヂカラを出すことが出来るので、ぜひ重ね付けにもチャレンジしてみて^^

3)チーク

ほんの少し赤みを意識して色を乗せることもポイントですが、チークも2色使いにすることで驚くほど立体的な小顔に!

まずは普段使いの明るめピンクカラーのチークを正面に丸くふんわり乗せたら、ベージュピンクのような陰影を付けるカラーをこめかみから口角に向かって斜めに入れて色を重ねましょう。

この時、余り長めに入れずに目尻あたりで止めること!そうすることで、明るめチークが横顔に移るにつれて色が深まっていくので立体的な仕上がりになりますよ。

パーティだとヘアースタイルもアップ風にすることが多いので、横顔までしっかり意識して作りこみましょうね♪

4)リップ

普段ナチュラルメイクをしている人には、ハレの日こそ“赤リップ”にチャレンジして欲しいもの^^

しっかり塗るのに抵抗がある人は、唇の中心にだけポンポンと置くように赤みを足すだけでもグッと女性的な印象になりますよ♪

そして、ここにもダイヤモンドパウダーをプラス!透明グロスにパウダーを混ぜてラメ入りグロスを作ったら、上唇の山の部分と下唇の中央にだけ馴染ませましょう^^

そうすることで、唇の丸みの部分に光が当たってふっくらとしたセクシーな口元を演出♪

いかがでしょうか?

パーティメイクは全体にちょっとずつプラスしてあげることがこなれ感を出すポイント。是非、次のパーティの参考にしてください^^

**大人の女性の習い事人気No.1**

自分磨きがしたい!セルフメイクアップレッスンメニューはこちら

プロのメイクを体験したい!お試し体験メイクレッスンはこちら

お得な平日得割のお知らせはこちら

◎リラックスしたい!フェイシャルエステなどのサロンメニューはこちら