ブログ

ブログ

アップヘアシーズンは”シェーディング”で引き締まり効果♪

こんにちは、スタッフの岡です。

寒い冬こそヘアーアップスタイルって、ニットやコートに合いますよね♪

でもアップするとどうしても輪郭が気になりますよね...。

そんな時の対策を紹介したいと思います!

○シェーディングの悩み

シェーディングで気になることは、削げて見えてしまったり、

”シェーディング入れてます!!”感が出てしまうこと。。。

でも、肌なじみのいいブラウンなら自然な影で失敗も少ないです!

肌よりワントーン暗めのブラウンベージュだと断然自然です♪

○お顔のライン出しが好印象

骨格を引き立たせるコントゥアリングの流れもあり、

チークよりナチュラルな陰影が作れるので、大人っぽく見せたいと思っている方には特にオススメです♪

入れる場所はココ!!

パウダータイプのシェーディングがオススメです♪(色は、薄いブラウンかブラウンベージュ、肌よりワントーン暗い色)

赤い点線で囲っているところに沿って、満遍なく入れたら、

生え際からこめかみ、耳下からアゴ先にそれぞれ肌の境目と馴染むように入れます。

3往復くらいがちょうどいい自然な影が出来ます。

ブラシは顔の側面に沿わせて動かすイメージで、生え際は少し髪の毛に被るくらい入れるのもポイントです^^

小顔の理想形はダイヤ形(ひし形)になればGOOD!!

これで仕上がりナチュラル&今ドキ感も出て、すっきり美人の好印象になります♪♪

※コントゥアリングとは

ハイライトとシェーディングを駆使したベースメイクのことで、

明るいリキッドファンデと暗いリキッドファンデを大胆に塗って馴染ませるメイク術のこと。

自分磨きがしたい!セルフメイクアップレッスンメニューはこちら

プロのメイクを体験したい!お試し体験メイクレッスンはこちら

お得な平日得割のお知らせはこちら

◎リラックスしたい!フェイシャルエステなどのサロンメニューはこちら