makeupimagine

makeupimagine

あなたの変身まであと1秒..!メイクアップによる【BEFORE】→【AFTER】まとめ

メイクアップイマジンのメイクアップによって、美しく変身された皆様を一部ご紹介させていただきます。

【BEFORE】                                    【AFTER】                            

●ブルーベースで冷たい印象を与えがちな目元をオレンジブラウンカラーで柔らかい印象にチェンジ。ヘアも丸みを付けて女性らしさをプラスしました。

●目尻や頬を引き上げて見せる、特別なリフトアップテクニックを使用。ヘアも下に下がりがちなバランスを上にボリュームを出すことで全体の若々しさがUP。

●眉をなだらかなアーチ型にすることで柔らかさをプラス。細身のお顔だからこそ、ふんわり丸いフォルムのヘアスタイルにすることでふっくら幸せ感を演出。

●お顔立ちがハッキリしているからこそ、きちんとメイクアップすることで華やかな印象に。眉山をしっかり描く女優眉&巻髪でエレガントさをプラス。

●控えめに見られがちな印象は、ショコラオレンジで目元にグラデーションを付ける事で甘い印象にチェンジ。あえて眉山をとらないことで儚さを残して。

●眠たげな目元には、細く忍ばせたアイラインと目尻を引き上げるほんの少しの付けまつ毛で魅力的な目元に変身。

●眉山をしっかり作ることで目尻が上がって見え、ヘアーの分け目を変えてトップのボリュームを出すことでフェイスラインをすっきりと見せます。コンシーラーを駆使したベースメイクの仕上がりで-10歳に。

●眉が薄いと不健康に見られがち。柔らかいブラウンで眉をしっかり描いてあげることで元気な印象に。目尻側にグラデーションを作ることで目尻が上がってセクシーさを演出。

●眉間の広さと一重の下がり目のバランスで年齢より上に見られがち。自然なノーズラインに繋がるように眉ラインを描き足し、一重だからこそのスッキリとした目元に深みのあるグラデーションテクニックを駆使して奥行のある目元を演出。全体を引き上げて見せるリフトアップテクニックをヘアスタイルの内側に加えて自然にマイナス10歳の印象に。

●幼く見られがち、という彼女にはセクシーなメイクアップで新しい魅力を発見。

●眠たげに見られる、という彼女にはほんの少しの付けまつ毛とグラデーションテクニックで目元に力を。前髪をすっきり上げることで意志の強い女性像に。

●もともとの美人さん。ナチュラルメイクで素を生かし、ヘアアイロンでカールを付けて女子力アップ。

●ベースメイクテクニックで素肌感をアップ。目尻が上がって見えるようにアイメイクして、ヘアスタイルもボリュームと動きを足してフェイスラインを細く見せます。

●面長の彼女は、ヘアスタイルで横にボリュームを出すことでふっくら女性らしい印象にチェンジ。

●ナチュラルなストレートヘアもかわいいけれど、全体にカールを付けることでフェイスラインに遊びの空間が出来て、より女性らしくセクシーに。

●クールでセクシーに目ヂカラが欲しい彼女には、グラデーションテクニックで目の横幅を広げて。

●眉と目元にアートメイクを施している彼女には、逆にその色をぼかして見せることで柔らかさを演出。

●メイクアップはナチュラルに仕上げて、野暮ったく見える前髪をカットしてかわいらしい印象に。

●目尻が上がって見えるようにアイメイクを施し、クセの強い地毛には細めのヘアアイロンで細かく巻いてあえて大胆に。一番の変化は付け前髪でおでこのバランスを整えることで若々しい印象に。

●冷たく見られる、という彼女には、目尻が下がって見える様にアイメイクを施し、フレッシュなオレンジチークで元気な印象に。ヘアーにも丸みを出して柔らかさを演出。

 

●清楚な美人さんを、大胆なスモーキーアイメイクとセンターパーツヘアーでモードにチェンジ。

●全体的に直線の印象が強い彼女、目元とヘアースタイルで丸みを意識してイメージチェンジ。

●ファニーフェイスを生かすようにフレッシュなオレンジシャドーでアイメイク&チーク。ヘアーも表面に軽くカールで動きを出してフェイスラインはストレートのままで小顔効果バツグン。

●面長で下がって見える印象を、眉はなだらかに仕上げて横に広がるように見せ、アイメイクは目尻を引き上げるようにグラデーションテクニックを。ヘアーはトップからアゴ先にかけてカールとボリュームを出すことでバランスをチェンジ。

●ベースにコンシーラーテクニックを駆使してシミ・くすみを無くし、アイメイクは目尻を引き上げて二重ラインを強調させるようにして目ヂカラを。ベースボール型のフェイスラインを柔らかく見せるために、ヘアーはカールで丸みを出して女性らしさを演出。

●垂れ目に見える目元を引き上げて見せることで若々しくいつもと違う表情に。お顔と髪の毛の長さのバランスをカールで整えて小顔効果を演出。

●眉毛が薄く寂しげに見られがちな目元に、太めの1本眉でキリッとした強さとほんのちょっとの付けまつ毛で切れ長の女性らしい目元を演出。

●強くみられてしまう彼女、眉を明るめカラーで仕上げて、下まぶたのハイライトで女子感UP。前髪も丸みをつけて流して可愛い印象に。

●眉が細すぎると不機嫌な印象に。太さをプラスして表情豊かに見せて、ヘアの分け目を変えることでより優しく見えるお顔を強調。

●一重だからこそ、上手に付けまつ毛を使って目幅を広げることでグッとナチュラルに目元を大きく見せれます。

●目尻にグラデーションテクニックで二重のような奥行を演出。眉・目元・ヘアカールを上向きにすることで元気な印象に。

●ナチュラルに品良く仕上げるために、ベースメイクテクニックでコンシーラーを駆使して透き通るような肌作りを。ヘアも流行のゆるふわを取り入れて若々しくフレッシュに。

●目鼻立ちがはっきりしているからこそ、メイクが薄いと手抜きな印象になりがち。眉を弓なりに描くことでエレガントな印象にチェンジ。ヘアも顔周りを外巻きにして流すことで逆に小顔効果がUP。

●もともとの美人さん、きつく見られがちな印象を、明るめの眉とリップカラーにヘアでウェーブを足して柔らかい印象にチェンジ。

●おでこを出すのは良いけれど、ちょっと開けっぴろげな印象に。前髪を作ることで若々しく女性らしい印象にチェンジ。奥二重の目元は、目尻側にグラデーションを作りメリハリを付ける事でグッとチカラがUPします。

●眉尻が上がったままだと怒ったような印象に。なだらかな弓なりのラインに整えて、ヘアは襟足をすっきりとまとめる事で女性らしい印象にチェンジ。

●フェイスラインをヘアスタイルでかくそうとすると重たい印象に。あえてふんわりと動きを付けることですっきりと見せる事が出来ます。メイクアップでは目尻に強さを出すことでセクシーさをプラス、気になるフェイスラインはシェーディングで小顔効果をUP。

●せっかくの美人さんも表情が見えないと暗く見られがち。メイクアップはナチュラルに仕上げ、眉をのぞかせることで生き生きとした表情に変わります。

●就職活動など、品よく清楚にまとめることはとても大切。きつく見えすぎないインラインや、すっきりと見せるヘアスタイルなど、ほんのちょっとで印象は変わります。

●フェイスラインのお悩みはつきもの。強いアゴラインだからこそ、ヘアはカールを付けて丸みを強調。メイクアップはあえてシャープに作ることで甘辛の仕上がりになります。

●目元、口元、ヘアスタイル、とストレートの印象が強い彼女には、大きめのカールで丸みのフォルムをプラス。一重だからこそ、アイメイクは大胆なグラデーションテクニックで二重風の奥行が作れます。

●眉が薄いとさみしい印象に見られがち。ヘアカラーと同じ程の明るめシャドウでふんわりと描き、目元は下まぶたの目尻側にふくらみを持たせて柔らかい印象にチェンジ。

●重たげな目元だからこそ、強めのグラデーションで目ヂカラをプラス。二重風に見せるアイメイクテクニックと眉を細めに仕上げることで気品のある女性らしい印象にチェンジ。

●パーツがはっきりしているからこそ、強く見られがち。あえて眉を細くなだらかに薄目に仕上げることで目元を印象付けます。ヘアは毛量が多いままでストレートだと重たい印象に。カールを付けてふわっと華やかに仕上げます。

●どうしてもくすみがちな目元周りは、コンシーラーテクニックで明るさを戻して。眉を見せることでより元気な印象になります。就職活動メイクなど、気を付けたいポイントです。

●面長な彼女には、横にボリュームを持たせて。眉はあえて眉山を作らず、アイメイクも横に広がるグラデーションを作り、ヘアはカールで動きを付けてふっくら可愛らしい印象にチェンジ。

●親子でのご参加。とてもフレッシュで若々しい印象に変わりました。

●奥二重で下がり目の彼女には、二重ラインをつぶさないように目尻側にグラデーションを付けてフレッシュな芯の強い女性像を演出。ヘアは分け目を変えて前髪を作ることで洗練された印象に。

●これぞベースメイクテクニック。複数色のコンシーラーを組合わせて、気になるシミ・くすみを解消します。ヘアはリフトアップテクニックで目尻を引き上げて、トップにボリュームを出し-5歳の印象に。

●ピュアな幼顔の彼女には、強めのアイメイクとパッツン前髪で個性的な印象にチェンジ。