ブログ

ブログ

TPOに合わせられるソフト&シャープメイク

こんにちは、スタッフの岡です。

 

時と場合によって、

今日は、柔らかくかわいく見られたい!!

今日は、かっこよくキリっと見られたい!!っていう時ありますよね。

そんな時に使えるメイクテクを紹介したいと思います♪

 

まずは動画でご覧ください!

ソフト ⇔ シャープ

〇他人からの見え方のイメージ

☆目が丸くクリクリして、少し目尻が下がって見える→柔らかい・かわいい ⇒ ソフト

☆目がキリっと切れ長で、少し目尻が上がって見える→かっこいい・大人っぽい ⇒ シャープ

〇ポイント

ソフトメイク

やわらかくかわいい印象にするためには、

色も関係しており、ピンクオレンジなど暖色系でパステルカラーを使うことがポイントです。

なので、ソフトメイクにはピンク系のシャドウを使っていきます。

1.ピンクシャドウを目を丸く強調するように入れたら、次にブラウンシャドウを下まぶたの目のキワに3分の1に入れ、

目尻が下がって見えるようにします。マスカラはブラウンでやわらかく仕上げます。

2.眉は、眉山を取らず、なだらかな並行眉。

3.チークは、ふっくら見えるように横に入れます。

4、リップはコーラル系で仕上げます。

シャープメイク

かっこよくキリっとした印象にするためには、

ソフトメイクと同様に色も関係しているので、落ち着いた大人の印象を持つブラウンカラーを使っていきます。

1.横に奥行を出すように目の中心から、目尻側に広げていきます。

さらにダークブラウンを目のキワに入れ、ブラウンライナーも引いて目元を引き締めます。

ブラックマスカラでもっとスパイシーアイに。

2.眉は、眉山を取り、アウトラインもはっきり描きます。

3.チークはフェイスラインみがシュッと見えるように、斜めに三日月型に入れていきいます。

4、リップはパキッとしたダークカラーでアウトラインもしっかり取ります。

半顔で比べてみると、違いがはっきり分かります。

その日の気分や用事によって変わるのもアリですね♪

ぜひ試してみてください!

 

※公式インスタグラムはじめました!※

**大人の女性の習い事人気No.1**
◎自分磨きがしたい!セルフメイクアップレッスンメニューはこちら
◎プロのメイクを体験したい!お試し体験メイクレッスンはこちら
◎リラックスしたい!フェイシャルエステなどのサロンメニューはこちら