makeupimagine

makeupimagine

白ニキビと赤ニキビのコンシーラーの使い分け👆

こんにちは。

 ニキビって出来ないように気をつけているつもりでも、気付かないうちに疲れが溜まっていたり、

ちょっとした食生活の乱れで、つい出来てしまうことありますよね😣

 そんな時に限って、先方との打ち合わせや好きな人とのデート、、、💔

なんてことありませんか??

 そんな時はコンシーラーを使い分けて、厚塗り感を出さずにキレイにカバー💕

 

☆コンシーラーの色によっての使い方が分からない方にオススメ!人気のセルフメイクアップレッスン

 

ニキビの種類で使い分け!

 

ニキビにも種類があって、

🔸炎症が起こる前の「白ニキビ」

赤みがまだ出ていない白ニキビであれば、

肌色と同じ色、もしくは黄色味が多いコンシーラーでカバーします。

🔸膿が溜まったりと炎症を起こしている「赤ニキビ」

潰してしまって炎症が出てしまっている赤ニキビであれば、赤みを消してくれるグリーン系のコンシーラーがオススメです。

 丁度私も眉間のど真ん中にニキビが、、、😱

 

真ん中って余計目立ちますよね😔

しかも既に炎症を起こして赤ニキビに、、、。

 そんな時は「グリーン系のコンシーラー🍏

ニキビ部分に、ニキビと同じ大きくらいの少量を出し、伸ばすようにカバーするのではなく、

ポンポンと指でぼかすように馴染ませていきます。

固形ファンデーションをブラシに取って、上からふわっと置くようにのせると、

厚塗り感もなく、綺麗にカバーできます💫

 

 

しっかり隠そうとファンデーションをパフやスポンジでのせてしまうと、

せっかく隠したコンシーラーが禿げてしまって、下から浮き出てしまったり、

厚塗り感が出てムラが目立ってしまうので注意しましょう⚠️

 

★全国どこでも、ご自宅でオンラインメイクレッスンを受講できます(^▽^)/★

 

※公式インスタグラムはじめました!※

※スタッフイチ押し!プロが愛用しているコスメ通販はこちら※

**大人の女性の習い事人気No.1**
◎自分磨きがしたい!セルフメイクアップレッスンメニューはこちら
◎プロのメイクを体験したい!お試し体験メイクレッスンはこちら
◎リラックスしたい!フェイシャルエステなどのサロンメニューはこちら