makeupimagine

makeupimagine

涙袋のメリットと自然な作り方

こんにちは。

 最近ではメイクの一部として当たり前になってきた「涙袋メイク」ですが、

影を入れすぎて不自然に見えてしまうなどのお悩みが多かったので、

涙袋メイクのメリットと自然な作り方をご紹介していきます💕

☆メイクに慣れてきた方には工夫メイクや難易度の高いメイクにも挑戦☆

使用するアイテムは3

ハイライトシャドウ

(ラメが大きくても可愛いですね💫)

マットなブラウンシャドウ

(アイブロウペンシルでもOK)

細めのチップやブラシ

(太いと不自然の原因になります)

ポイント

 

まずハイライトシャドウを、笑った時は目をすぼめた時にプクッと膨らむ目の下部分にチップで全体に入れます。

 

次にプクッと膨らんだ時に出る、下の影の部分を強調させるように、

マットなブラウンシャドウを細く薄く入れます。

アイブロウペンシルで描くのもOK

この時注意するのは影は全体に入れず、両端は空けて中心のみに入れます⚠️

 

 

最後に指で影をぼかしたら完成です

 

メリットとしては、涙袋の膨らみが綺麗に出ることで、涙袋までが目の範囲と見なされ、

目が大きく見え、ウルっと可愛い瞳になるのと、

目の範囲が広がる事で、顔の余白が減り、小顔効果にも繋がるのです🧡

 

★全国どこでも、ご自宅でオンラインメイクレッスンを受講できます(^▽^)/★

 

※公式インスタグラムはじめました!※

※スタッフイチ押し!プロが愛用しているコスメ通販はこちら※

**大人の女性の習い事人気No.1**
◎自分磨きがしたい!セルフメイクアップレッスンメニューはこちら
◎プロのメイクを体験したい!お試し体験メイクレッスンはこちら
◎リラックスしたい!フェイシャルエステなどのサロンメニューはこちら